町の小さな時計屋で思い出の腕時計を修理してもらっています

町の小さな時計屋で思い出の腕時計を修理してもらっています

町の小さな時計屋で思い出の腕時計を修理してもらっています

10年ほど前、結婚したばかりの時に、当時契約社員だった主人が、正社員になったときに、お祝いにけっこうお高い腕時計をプレゼントしました。
何回も何回もいろいろなお店に通い、主人が欲しそうなデザインの時計を探しに行きました。
毎日会社で使うものだし、何年も使うものだから、強くて丈夫で、しかもかっこいいデザインの物をと、数カ月かかってようやく見つけた思い出の時計です。

 

主人は喜んでもらってくれ、それから10年間毎日使ってくれています。
でも、さすがに10年も経つと、色は少し変わってきているし、腕に接触する部分から、ぽろっと部品が外れてしまうようになりました。
「そろそろ買い換えたら?」と何度も言ったのですが、「これは大事な時計だから修理に出す」と言ってきかないのです。
わたしとしては、そんなに大切にしてくれてうれしいなという感じなのですが。

 

10年もたっているせいか、修理に出すのもひと苦労でした。
その時計の外れてしまった部品を取り扱うお店が、全然ないのです。
大きな時計屋さんをあちこち聞いて回ったのですけど、「残念ながら取り扱っていません」と言われるばかり。
困り果てて諦めようと思ったのですが、地元の小さな時計屋さんに行っていないことに気づき、藁をもなんとかの気持ちで持っていくと。
なんとなんと、「はいできますよ」と一瞬で修理してくれたのです。
あんなに探し回った部品が、まさかこんな小さな時計店に有ったとは、本当に驚きました。
お店の方のお話によると、お年寄りが多いから、昔の部品も多く取り揃えているとのことです。
それからは毎回壊れると、こちらにお世話になっています。
いつも無料で修理してくれるので、非常に助かっています!

ホーム RSS購読 サイトマップ