高級時計の修理

高級時計の修理

高級時計の修理

もう何年も前に、自分へのご褒美に高級腕時計を買いました。
買った事に満足して、職場には付けて行かず、プライベートでもあまり付ける機会がありませんでした。

 

時々箱から出して眺めてはニヤニヤするだけで、全然役割を果たしていなかった腕時計ですが、
その後結婚をして、子どもも生まれ、ようやく少し落ち着いた生活になったので、久しぶりに見てみることにしました。

 

5年も放置していたせいか、時計は止まっていました。
電池が切れたんだと軽く考え、近所の時計屋に電池交換をお願いしに持参した所、
こういう高級時計の電池交換は行っていないと断られてしまいました。
購入した店か、メーカーに問い合わせてみる様言われ、数日後に店舗に行く事にしました。

 

私はまだのんきに、店頭でささっと交換してもらえると思っていましたが、
一旦預けて、メーカーに郵送しての作業になるとの事でした。
なんだか面倒な事になったなー、と思っていると、時計を見てくれていた担当の方が
「これ、もしかしたら電池だけが原因じゃないかもしれませんね。」と言いました。

 

電池交換と修理で、簡単に見積もっても驚くような値段を言われ、今の私にはとても
払える額ではなかったので、今回は見送る事にしてしまいました。
この時計はいつ日の目を浴びるのか、なんだか不憫に思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ