おじいちゃんからもらった腕時計

おじいちゃんからもらった腕時計

おじいちゃんからもらった腕時計

我が家の小学生の息子は、
おじいちゃんから、使わなくなった腕時計をもらいました。

 

ソーラーで充電するタイプの腕時計ですが、
フル充電しても動く期間が短くなってしまったため、
おじいちゃんが使わなくなったものです。

 

子供は、毎日、日の当たる場所に移動させては、
充電をさせています。

 

朝日が当たる間は、東側の窓のそばに、
夕方帰ってきて、西日になっていると、
西側の窓のそばに。

 

お出掛けするときは腕にはめて行き、
車の中では、日の当たるところに置いて
充電をさせています。

 

ほんとうにマメに時計の面倒をみています。
多分、時計として使っている時間よりも
充電の面倒を見ている時間の方が長いくらいです。

 

でも、一生懸命、日光に当てて充電しても、
丸1日くらいでまた動かなくなってしまいます。
多分、もう充電池がダメになっているのでしょう。

 

せっかくおじいちゃんからもらった時計ですし、
息子も頑張って世話をしているので、

 

時計店へ持って行って修理に出してみようと思います。
充電式の時計の充電池を替える修理って
してもらえるのかしら?

 

このところ、腕時計のない生活だったので、
腕時計の修理なんて久しぶりです。

 

おじいちゃんの時計、修理で蘇って、
大事に長い間使えるといいな。

ホーム RSS購読 サイトマップ