海外ブランドの腕時計の修理。

海外ブランドの腕時計の修理。

海外ブランドの腕時計の修理。

節目の誕生日のお祝いとして、妻から海外のブランドのシルバーの腕時計をもらいました。
デザインもよく、シルバーの時計にありがちなゴツゴツした重い時計でなく大変気に入っていたのですが、
もらって数日で突然針が動かなくなりました。
電池が切れたのか?と思い、購入から1ヵ月ほどだったため無償で電池交換します、と言われ(当たり前だと思うのですが。。。)交換をお願いしたところ「2〜3週間ほどかかります」とのこと。何やら電池交換含め、修理するのは別にあり、往復の配送だけで1週間以上かかるとのこと。しぶしぶ了承し3週間後受け取ることができました。

 

ところが、数日後また針が止まっており不審に思いそのまま置いておくと数時間後に動きだしました。
状況を説明し修理に出したところ、やはり3週間ほどかかると言われ待ったところ、今度は部品の取り寄せに時間が掛かりもう1週間ほど必要だと言われました。約1ヵ月ほどしてようやく腕時計として使えるものが手元に届きました。

 

精密機械とは承知しているですが、特別安いものでもないのですから、しっかりサポートして欲しいものです。
せめて電池交換くらい1日2日で終わらせて欲しい。。。

ホーム RSS購読 サイトマップ