人生初のロレックス

人生初のロレックス

人生初のロレックス

25歳の誕生日にこの時計なら一生持つことができるからとプレゼントしてもらったのがロレックスの時計でした。
自動手巻きの時計なので電池交換の心配もなく継続して使用していましたが人づてにロレックスの時計も長く利用するなら定期的に点検に出したほうがいいといわれてロレックスのショップへ…

 

大阪の中央区に修理などしてくれるロレックスのショップを知っていたので個人で持ち込みしました。
大変高級感のある待合のソファー。

 

前の人が修理に持ち込んでいたので何気なくショップの人との話を聞いていたら本体は本物ですがベルトはロレックスのものではないので修理できません。
そんな話を聞いた後だったので保証書ももっているが私の時計が本物が不安でいっぱいになりながら渡しました。
特に問題はないのでオーバーフォールの点検で預かります。って言われて預けました。
期間は1ケ月半ぐらいかかるってい言われました。

 

そんなにかかるのかっていうのでまずびっくりして次にオーバーフォールの価格が40000円ぐらいかかるのでよろしくお願いしますって言われてダブルのびっくりをしたロレックスのオーバーフォール体験でした。

ホーム RSS購読 サイトマップ