カルティエの時計の修理に出しました

カルティエの時計の修理に出しました

カルティエの時計の修理に出しました

もう、15年くらい前に買った、カルティエの腕時計が動かなくなったので、デパートの1階にあるカルティエに持って行って調べてもらいましたら、本社に送ってみて、修理が必要だったら、機械を全部交換するコンプリートの修理になりますと言われました。

 

その時計はもう生産中止になっていて、私はとても気に入っていたので、コンプリートでもいいので、修理しても使いたいと思いました。

 

コンプリートの修理になると、3万円くらい費用がかかるということでしたが、時計自体が10万円以上する時計だったので、修理してでも使いたいと思ったのです。

 

3万円で中の機械が新品になるのだったら、安いものだと思うことにしました。

 

その時計の修理には2〜3週間かかりました。
受け取りに行くときに、控えの紙を忘れてカルティエに行ってしまい、本人確認のために、運転免許証の提示を求められました。そこで、免許証を差し出して、腕時計を受け取ることが出来ました。

 

時計はきれいに磨かれて戻ってきて、まるで新品を買ったときのような感じを受けました。
それ以来、時計はしっかり動いています。

ホーム RSS購読 サイトマップ