記念の時計

記念の時計

記念の時計

もう、20年程前になります。専門学校を卒業し就職しました。当時アパレルの仕事をしていましたので給料は安かったのですが初めての初任給は嬉しかったのを覚えています。初任給は両親にプレゼントしました。そして2回目の給料を貰えるようになった時、今度は自分用に記念になる物を何か買おうと決めました。

 

記念となる物ですので、ずっと残っているような物の方がいいと思い悩んだあげく腕時計にしました。記念ですので少し奮発してあるメーカーの腕時計にしました。この際だと思い2年程のローンを組んで購入しました。

 

あれは、購入してから10年程たった頃でしょうか?それまでは日差1分も無かったのですが急に狂うようになりました。機械式の時計ですので電池の問題ではありません。それまでオーバーホールを一度しただけですのでもしかして壊れてしまったのかと不安になり、とりあえず近くのお店で時計修理に出しました。そうすると翌日だったか翌々日だったか覚えていないのですが、凄く長く待ったような記憶があります。
結局は磁気の影響だったらしく磁気取りをしてもらい無事直りました。
その時計は今でも私の腕で時を刻んでいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ